2018年06月

皆さんこんばんは!やなぎはらです(^o^)/。

洋上小学校の航海を終えてから10日間ほど経ちましたが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?。

さて、お待たせを致しましたぁ~。
やなぎはらが寄港地で撮影しました「さるびあ丸」の写真、今年もポストカードに印刷して希望者に無料頒布致します。但し送料の切手代だけご負担願いますねっ(´・ω・`)。

今回からと言うか、今年からは全寄港地を巡れていないもので訪れた4箇所のみ寄港地ごとに数枚セレクトしましてセットでお配りしたいと思います。
ご希望の方は氏名・郵便番号・送付先をメモ等に明記いただきまして送料の切手205円分と一緒に同封の上、下記までお送りください。個人情報につきましては発送完了後、責任をもちまして消去いたします。
発送は7月中旬くらいからになりそうです。気長にお待ちいただければ幸いです。

ではでは、皆さまのご応募お待ちしておりまーすヾ(´ω`=´ω`)ノ。

★申し込み先

 〒352-0006
  埼玉県新座市新座2丁目18-12-104
  船旅倶楽部事務局内「さるびあ丸ポストカード係」まで

 2018青山洋上小学校 318

おはようございます、やなぎはらです(๑•̀ㅁ•́๑)✧。
青山学院初等部の洋上小学校として9日間に渡る航海と寄港地訪問を終えた『さるびあ丸』が昨日16時に無事、東京港の竹芝桟橋へと帰ってきました。
生徒の皆さんおかえりなさい(*^^*)。

私も勤務を終えてすぐに駆けつけたのですが、入港ギリギリの到着となってしまい、残念ながら手旗信号でのやりとりを眺めることができませんでした_| ̄|○。
あ〜見たかったなぁ(>ω<)。
2018青山洋上小学校 006
2018青山洋上小学校 019

帰京後の勤務再開と昨晩は慰労の席などもありましたことからブログ更新ができずごめんなさいm(_ _)m。
また寄港時の竹芝桟橋では多くの保護者様にお声がけ、ご挨拶を賜りありがとうございました。
今回の航海でもたくさんの方が当方のブログを見て下さっていた様で、労いの言葉をいただきお役に立てたことを嬉しく存じます。

下船口から出て来られた生徒の皆さん、元気な笑顔と共に涙を見せる方々も多くいらっしゃいましたね。9日間もご両親の元から離れ船上で共同生活をおくるという経験も普段無いことでしょうし、そこからくる不安や緊張、心細さもきっと感じていたことでしょう。
無事に帰ってきてご両親の姿を見つけると安堵からか、その緊張の糸が切れてしまうお子様を毎年たくさん拝見してきました。
昨夜のご自宅ではきっと多くの生徒さんがご両親に甘えていたのかなと想像すると温かな気持ちになりました。

慣れない航海でお疲れの生徒さんがほとんどでしょうし、しっかり休息をとってまた学校での勉学やクラブ活動にと頑張ってほしいと思います。

さて毎年、ブログを通じて生徒のみなさんにお願いをしているのですが、皆さんと一緒に9日間の洋上小学校を過ごした「さるびあ丸」にまたぜひ会いに来てあげてください。そして「さるびあ丸」以外の船と海にも、もっと親しんでいただけると船旅クリエイター柳原 遊としては嬉しいです。

さるびあ丸は通常、東京と伊豆諸島の島々を結ぶ定期船としてたくさんの人、貨物をのせて活躍をしています。また夏の間は東京湾納涼船としても多くのお客様を楽しませています。

このまま順調にいきますと「さるびあ丸」は2020年に新しい船と入れ替わりまして退役となる予定です。残り少なくなってきました彼女の活躍を柳原は最後まで見届けてあげたいと思います。


全ての寄港地を巡っての追っかけは昨年で終了(引退)と明言しておりました私ですが、今年もなんだかんだで4ヵ所も行ってしまいましたね・・・・・。
まぁ、たまたま休暇を取れたからというのもありまして来年はどうなるかは?ですが、やれる範囲、行ける範囲で今後も寄港地訪問は続けてまいりたいと思いますので今後とも応援を宜しくお願い申し上げます。
また柳原 遊の船旅活動は「さるびあ丸」だけにとどまらず、日本全国の船に広がっております。オフィシャルサイト「Good Crusing」やフェイスブック、ツイッターなども通じて船旅の情報を発信しておりますので良かったらこちらもご覧ください。

今年度の「洋上小学校寄港地への訪問」もたくさんの応援ありがとうございました!。


追伸:やなぎはら撮影!さるびあ丸厳選ポストカードセットの頒布につきましては準備が整い次第、当ブログにおきまして詳細をお知らせします。
今しばらくおまちください(^o^)/。

こんにちは、やなぎはらですヽ(^o^)丿。
最終日となりました本日のさるびあ丸は午前中、千葉県の房総半島先端寄りにあります館山港へと寄港しております。

昨晩まで降り続いていた雨もどうにかあがりまして入港時は曇り空、その後も次第に青空が見えはじめているそうです。
1528333989226

1528333984177
船はこのあと12時過ぎに出港、いよいよ東京港·竹芝桟橋へと帰港いたします。
今年の洋上小学校もまもなくフィナーレが近づいておりますね。

私も勤務が終わりましたら急いで入港に駆けつけたいと思います。

そうそう本日のさるびあ丸帰港後、生徒の皆さん方はお迎えのご父兄様と一緒にお帰りになるかと思いますが、もし少々お時間がありましたら下船口で柳原を見つけてお声がけ下さいませ。
生徒の皆さんへ些細ですが、さるびあ丸での航海の思い出として、記念に残る何かをお配りしたいと思います(*´ω`*)。

柳原の目印としては服の胸に付けている青いリボンをお探しください。

なお、生徒様の人数分での用意となりますため、多めに差し上げたりできないのが大変心苦しいのですが、どうか御了承願います。

生徒様以外の皆様には毎年おこなっております各寄港地でのさるびあ丸画像をポストカードセットにして、後日配布させていただきますので宜しくお願いいたします。
詳細はまた後日お知らせしますね(๑•̀ㅂ•́)و✧。

それではまた竹芝桟橋にて٩(๑´3`๑)۶。

こんばんは、やなぎはらです(^^)/。
今さっき羽田空港へと着きまして、埼玉まで帰宅しまーす。

東京も今日は雨模様でいよいよ梅雨入りですね。明日のお天気が気になるところです。

さて、現在のさるびあ丸ですが19時19分での位置が三重県の志摩沖の様ですね。
速力が14ノット以下におとされていますので調整して走っているのがわかります(ㆁωㆁ*)。
さるびあ丸は過去のかめりあ丸などに比べると速く航行できる能力があるものですから、フルのスピードで向かってしまうと現地へ早く着き過ぎてしまうのです。
もちろん限られた燃料を大切につかうことも大事なことですから効率を考えて運航しているのだと思います。車でもガソリンの使い過ぎはもったいないですからねっ(。>﹏<。)。
FindShip_201806061920391596456178
いずれにしても明日の夕方にはもう帰港です。
私からすると9日間なんてあっという間だなぁと毎回思うのですが、さてさて親御さんからすると長〜く感じましたかどうか?(ノ´∀`*)。

こんにちは、やなぎはらです(^o^)。

昨夕、広島港を発ちましたさるびあ丸は瀬戸内海を抜け順調に航海を続けております。
今日の午前11時現在で白浜沖の紀伊水道を紀伊半島に沿って航行してますね٩(๑´3`๑)۶。
このまま行けば、明日の朝には東京湾の手前まで予定どおり到着できそうです。
FindShip_20180606104904180088455
私、やなぎはらの方ですが大人しく東京へ帰るわけもなく、現在は松山へと寄り道でやってきております(^o^;)。
昨夜、広島から山陽新幹線にて神戸へ抜け、そこから深夜に出港するフェリーに乗って四国の新居浜港まで渡ってきました。
丁度、船内で私が熟睡している間にこちらのフェリーとさるびあ丸は瀬戸内海で行き合っていたかと思います❤(ӦvӦ。)。
まぁ外は真っ暗な海上なのでよくは見えなかったと思いますが…。20180606_083052
20180606_075426
20180606_011438
このあとは松山空港より夕方のJALさんの飛行機に搭乗して今度こそ間違いなく帰ります!。

飛行機の出発まで、まだ待ち時間があるもので松山では中島汽船さんの運航するフェリー『ななしま』へ乗船し三津浜港を訪ねてきました(๑•̀ㅁ•́๑)✧。20180606_131637

20180606_130049

20180606_124011

20180606_123847
三津浜港にはさるびあ丸が洋上小学校で松山へ寄港する際に使わせていただいている岸壁があるのですよ。
今年は寄港地に含まれませんでしたが、またいつか訪れてほしい港ですねっ٩(๑´3`๑)۶。

今日のお昼には愛媛名物じゃこ天を盛った『じゃこ天ぶっかけうどん』を食べてきました(*´﹃`*)。
過去にもそうですが洋上小学校の追っかけ旅では私、麺類の食事を多く食べてる感じがいたします。たまたまなのか不明ですがw。20180606_141600


さぁ明日からは私もお仕事再開ですよっ!。
遊んでばかりではクビになっちゃいますのでね(*´∀`)。
それではまたヽ(^o^)丿。

↑このページのトップヘ